MENU

名古屋市中川区・中村区・港区の外壁塗装専門店【塗り替え一番屋】|無料診断依頼受付中

見積無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-364-664電話受付9:00~18:00 水曜日定休

  • 来店予約でクオカード進呈 来店予約はこちらから
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

塗り替えブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 塗り替えブログ > 外壁塗装 塗料関連情報 > 梅雨時期に外壁塗装する5つのメリットと失敗しない業者の選び方を解説!

梅雨時期に外壁塗装する5つのメリットと失敗しない業者の選び方を解説!

外壁塗装 塗料関連情報

2021.10.26 (Tue) 更新

「梅雨時期に外壁塗装は論外」と考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし梅雨時期でも、雨さえ降っていなければ外壁塗装は可能です。

 

昨今、ゲリラ豪雨や台風により夏から秋にかけてよく雨が降るようになりました。

加えて夏の酷暑、冬の日照時間の少なさ、春の突風による作業中断なども考慮すれば、気候としてはむしろ、作業しやすい時期とも言えます。

 

ただし、雨天時には塗装ができないことは大前提であり、雨が降っているのに塗装してしまう業者は論外です。

 

この記事では、梅雨時期の外壁塗装や、業者の選び方についてご紹介します。

まずは梅雨時期の外壁塗装について、確認してみましょう。

 

梅雨時期でも外壁塗装はできる?

雨が降っていなければ、外壁塗装は一年を通して工事が可能です。

梅雨の時期は塗装業者もスケジュールが空いており、予約が取りやすいというメリットも。

 

加えて雨天時にもできる工程もあり、必ずしも雨天時にはまったく工事が進まないというわけではありません。

ここでは雨天時の外壁塗装について、雨の日にもできる工程とできない工程をそれぞれご紹介します。

 

雨の日にもできる工程

雨の日にもできる作業として、養生貼りや養生はがし・洗浄・足場の組み立てや撤去があります。

外壁塗装は以下の工程で進められますが、そのうち14910は雨天でも可能です。

 

1、足場組み・飛散ネット張り

2、高圧洗浄

3、乾燥

4、養生ビニール貼り

5、下地処理

6、下塗り

7、上塗り

8、鉄部 木部

9、養生シート 足場撤去

10、お客様に確認していただき、完了

 

中でも2の高圧洗浄は

  • 付近のお家に洗濯ものがかかっていない
  • 雨音で洗浄音がかき消される
  • どのお家も窓が閉まっていて騒音トラブルにならない

として唯一、雨がメリットとなる工程でもあります。

 

1~4910の作業を行う段階であれば、雨によって工事が全体的にストップすることはありません。

 

雨の日にはできない工程

雨の日は、塗装に関する作業が行えません。

塗装は温度5℃以下・湿度85%以上・雨天時には施工できないことになっています。

 

もしスケジュールを優先して雨天時に塗装をしてしまうと

  • 塗装が固まらず施工不良が起きる
  • 塗膜剥離やひび割れといった劣化が起き、23年後に再塗装が必要になる
  • まだらな仕上がりになる

といった事態になることもあります。

 

外壁塗装にかかるお金は額が大きく、10年単位でも負担の大きいもの。

雨天決行など杜撰(ずさん)な施工はしない、しっかりした塗装業者を選ぶことが重要です。

梅雨時期に外壁塗装をするメリット

梅雨時期の外壁塗装には、工期が延びやすい・業者によってはその後の不具合や再塗装が必要になる場合がある、といったデメリットがあります。

それだけ聞くと「梅雨時期に外壁塗装なんてするものではない」と考える方も多くいらっしゃるでしょう。

 

しかし、あえて梅雨時期に外壁塗装をするメリットも5つあります。

それぞれご紹介します。

予約が空く傾向にあり、施工しやすい

外壁塗装人気になるシーズンは春・秋・年末であり、梅雨の時期は不人気です。

業者のスケジュールも空きやすいため、施工を依頼しようと思えばスムーズに予約が取れます。

 

雨で工期が延びがちでも問題がなければ、むしろ外壁塗装を行うよいチャンスともいえるでしょう。

 

突風が少ない

外壁を塗装するために、職人は高所で塗装作業を行います。

そのため突風が吹く中では安定した作業が行えず、ときには作業中断になることも。

 

梅雨時期は、台風の多い夏~秋、春一番の吹く春、からっ風の吹く冬とは異なり、突風が起きる可能性が比較的少なく安心して丁寧に作業を進められます。

 

夜露・霜の心配が少ない

冷え込んでくるとついてしまう夜露や霜も塗装に影響が出てしまうため、きちんと溶けて乾くまで作業を中断せざるを得ません。

冬から春にかけては夜露や霜を考慮し作業を進めなければなりませんが、梅雨時期であれば比較的心配いりません。

 

秋・冬ほど日照時間が短くない

日照時間の長さは、職人の作業時間に影響を与えます。

日照時間が長ければ職人も長く作業できますが、日照時間が短くなれば作業に取れる時間も減ってしまうのです。

 

梅雨時期は夏前ということもあり、日照時間は長めです。

雨さえ降らなければ、作業時間が多く取れて施工を進めやすい季節と言えます。

 

職人が作業しやすい

塗装職人は当然、屋外で作業を行います。

そのため夏の暑さが厳しければ、熱中症対策として普段よりも細かな休憩を挟まなければなりませんし、冬の寒さが厳しければ手がかじかんでしまうため、ミスのないよう普段に増して慎重に施工を進めなければなりません。

 

そうした季節と比較して、梅雨は暑さ・寒さが厳しくなく作業しやすい気候です。

 

梅雨時期はこのように、雨が降らなければ外壁塗装に向いている時期と言えます。

しかしそれも、しっかりと施工に責任を持つちゃんとした業者が担当することが大前提です。

 

梅雨時期に依頼する場合は、業者の見極めをしっかり行いましょう。

 

梅雨時期の外壁塗装は特に業者選びが重要!

先ほどもご紹介した通り、梅雨時期の施工は業者選びが非常に重要です。

しかし、業者の見極めを「失敗したらどうなるのか」「何で判断すればよいのか」など、わからない方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこでここからは、業者選びを失敗した場合のリスクと、しっかりした業者の特徴をご紹介します。

梅雨時期に外壁塗装を考えている方もそうでない方も、一度きちんとチェックしておきましょう。

 

業者選びに失敗してしまったらどうなる?

杜撰な施工を行う業者や悪徳業者を選んでしまった場合、以下のリスクが伴います。

 

  • 工期を優先し施工数をこなすため、外壁が乾ききらないうちに塗料を塗る。
    それにより本来の性能が発揮できなかったり、塗膜がはがれやすくなり数年後の塗り替えが必要になったりする場合がある。
  • 工期に急かされて施工するため、これくらいなら大丈夫と雨天決行する。その結果、まだらで汚い外壁に仕上がってしまう。
  • 梅雨時期限定のキャンペーン・無金利ローン・割引で安く見せるものの、全体的に見れば割高な施工費になっている。

 

このように、せっかくお金を支払って塗り直しても数年後に再塗装が必要になる可能性が高くなります。

保証があればまだ安心ですが、最悪の場合ほかの業者に依頼して再度100万円近い出費をすることも考えられます。

 

業者選びに失敗しないためのチェック項目

 

誰しも、上記のような品質の悪い塗装や再塗装は避けたいもの。

きちんと責任をもって仕上げてくれる業者を選ぶためには、どういった点をチェックすればよいのでしょうか。

 

ここからは、優良業者を見極める3つのポイントをご紹介します。

 

作業報告をしっかりする外壁塗装業者を選ぶ

第一に、作業報告・作業記録がしっかりしている業者を選びましょう。

きちんと毎日の作業報告があれば業者が手抜きをしたらわかりますし、疑問点や問題点があればすぐに問い合わせや相談のうえ説明を求められます。

 

業者のホームページを確認し、各段階の記録を公表しているか、記録に関する記述があるかをチェックしておきましょう。

 

地域密着の外壁塗装業者を選ぶ

地域密着型の外壁塗装業者は、何かあればすぐに駆けつけてくれるメリットがあります。

それだけでなく、その地域の気候を熟知しているためお家に最適な塗装をしてくれるのも安心できるポイントです。

 

加えて地域密着の業者は、その地域で中途半端な施工をして悪い噂がたてば、すぐに仕事が無くなってしまいます。

比較的安心して任せられる業者が多いのが、地域密着型の塗装業者です。

 

アフターフォローがしっかりしている外壁塗装業者を選ぶ

しっかりとしたアフターフォローや保証を付けている業者は、数年後でもなにか不備があればそのサポートをする必要があります。

そのため杜撰な施工をし、やり逃げすることがありません。

 

実際にアフターフォローを利用するかどうかに関わらず、手厚いアフターフォローのある業者を選ぶのがおすすめです。

 

梅雨時期・名古屋市の外壁塗装なら「塗り替え一番屋」にお任せください

上記の条件を満たした外壁塗装専門店が「塗り替え一番屋」です。

「塗り替え一番屋」は安心できるポイントが多く、梅雨時期でも安心して施工をお任せいただけます。

 

  1. 名古屋市を対象に3,800件以上を施工 地域密着で高品質な施工をします
  2. 毎日の交換日記で作業報告を怠りません。作業記録も写真で細かく残します
  3. 5年・10年の定期点検が受けられる長期保証付きです
  4. 詳細見積もりでどこにいくらかかっているかわかり、安心です

 

特に施工期間中に毎日行う交換日記は、「不在がちにしていても施工状況がわかって安心できた」とのお声をいただくことも。

100%自社施工で完工チェックはすべて社長が行い、しっかり高品質な施工をいたします。

 

しかし、実際の施工を見てみなければわからない、とお思いの方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、梅雨時期の施工例を1件ご紹介します。

 

名古屋市港区 外壁塗装工事施工事例 M様邸

  • 工事内容……外壁塗装工事
  • 工事期間……12

 

<施工前>

施工前例

<高圧洗浄>

高圧洗浄の画像例

<外壁サイディング目地既存コーキング撤去>

外壁サイディング目地既存コーキング撤去の画像例

<サイディング完了>

サイディング完了の画像例

<下塗り>

下塗りの画像例

<中塗り>

中塗りの画像例

<上塗り>

上塗りの画像例

<施工後>

施工後の画像例

お客様コメント・作業記録等詳細はこちら:名古屋市港区 外壁塗装工事施工事例 M様邸

 

梅雨時期の施工例を、記録をかいつまんでご紹介しました。

このように「塗り替え一番屋」なら季節に関わらず高品質な施工が可能です。

 

外壁診断やお見積りは無料のため、外壁塗装でお悩みの方はぜひお気軽にご相談ください。

 

外壁診断をご希望の方はこちら:無料屋根外壁診断

無料のお見積もりをご希望の方・お問い合わせの方はこちら:無料お見積り依頼・お問い合わせ

まとめ

外壁塗装は、梅雨時期を含めて一年中可能な工事です。

雨が降るため不向きなイメージの強い梅雨時期ですが、予約が取りやすい・長時間作業ができる・職人が集中しやすいなど、むしろ施工を進めやすい時期でもあります。

 

しかしそれも、手抜き工事や杜撰な施工をしない、しっかりした業者へ依頼することが大前提です。

ご紹介した「作業記録をきちんと取っているか」「アフターフォローはあるか」などをチェックし、後悔のない業者選びに役立ててください。

ウォール様バナー

 

 

 

名古屋の外壁塗装&雨漏り専門店 塗り替え一番屋ホームページへようこそ

塗り替え一番屋
代表取締役中村一徳
KAZUNORI NAKAMURA

確かな技術力を提供し続けている「名古屋地域密着の塗り替え一番屋」と申します!

塗り替え一番屋では、私が職人出身ということもあり、他社にはない「技術力」という点にこだわっております。なぜなら、塗装は同じ塗料・同じ道具・同じ工程で行ったとしても、職人の技術力によって品質が大きく変わってくるからです。
塗装という商品は繊細で、常にお客様のお家の状態をよく観察します。それに合わせて1塗り1塗り丁寧に行わなければ、塗料の性能を100%引き出すことは不可能です。
塗り替え一番屋では、塗装専門店として、名古屋市中川区・港区・熱田区・中村区に住む方のお家を長持ちさせるお手伝いをしております。
今後ともよろしくお願いいたします。

名古屋地域の屋根・外壁を安心安全に塗装して長持ちさせるために全力を尽くします。

塗り替え一番屋の事が良くわかる特別ムービー

  • 名古屋ショールーム アクセスマップ

    住所
    〒454-0921
    愛知県名古屋市中川区中郷5丁目54
    連絡先
    TEL:052-364-6641 
    FAX:052‐364‐6643
    営業時間
    9:00~18:00 水曜日定休

    ショールームについて詳しくはコチラ

相談無料 見積無料 診断無料お気軽にお電話ください

0120-364-664
受付時間 9:00~18:00 水曜日定休

無料お見積依頼

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断
来店予約でクオカードプレゼント!

塗り替えブログ・新着情報STAFF BLOG

ホームページをご覧の方へ 今だけ限定価格 外壁塗装49.8万円 アパート・マンションの塗装をお考えの方へ 屋根外壁塗装相談会 もちろん無料!詳しくはこちら 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!!
お客様の声詳しくはこちら 塗り替え一番屋のスタッフ紹介

お見積・資料請求はこちらから

0120-364-664受付 9:00~18:00 水曜日定休

お問い合わせフォーム

塗り替え一番屋 名古屋市の外壁塗装&雨漏り専門店塗り替え一番屋
名古屋ショールーム

〒454-0921
愛知県名古屋市中川区中郷5丁目54
TEL: 052-364-6641
FAX: 052‐364‐6643

対応エリア

対応エリア図