MENU

名古屋市中川区・中村区・港区の外壁塗装専門店【塗り替え一番屋】|無料診断依頼受付中

見積無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-364-664電話受付9:00~18:00 水曜日定休

  • 来店予約でクオカード進呈 来店予約はこちらから
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

塗り替えブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 塗り替えブログ > 外壁塗装 塗料関連情報 > 外壁塗装でラジカル塗料のメリットとは?費用相場も解説

外壁塗装でラジカル塗料のメリットとは?費用相場も解説

外壁塗装 塗料関連情報

2021.10.05 (Tue) 更新

「ラジカル塗料ってどのくらいの費用で施工できる?」

「ラジカル塗料のメリット・デメリットって?」

「おすすめの外壁塗装業者はどこがいい?」

 

シリコン塗料と同じくらいの費用相場で耐用年数も長いラジカル塗料を検討している方も多いのでは?

コスパに優れておりシリコン塗料の次に主流となると言われているラジカル塗料ですが、メリット・デメリットがあります。

 

ここではラジカル塗料の「特徴」「メリット・デメリット」「ラジカル塗料をおすすめする家」に加えて実績豊富な外壁塗装業者についてご紹介します。

 

外壁塗装で使うラジカル塗料はどんな材料?

 

ラジカル塗料の正式名称はラジカル制御型塗料と呼び、外壁にある塗膜が劣化することで起きる「チョーキング減少」を制御する塗料です。

 

また耐用年数・耐水性・耐汚性・耐藻性が強くコストパフォーマンスも高いため、外壁塗料で主流とされているシリコン塗料と肩を並べると言われるほど注目されています。

 

外壁のラジカル塗料の費用相場

 

ラジカル塗料が人気となった要因はコストパフォーマンスの高さにあります。

ラジカル塗料の相場は2,200/㎡~4,000/㎡となっており、最も人気が高いシリコン塗料と比較しても大きな差はありません。

 

またラジカル塗料で30坪の戸建てをリフォームする場合は、塗装代だけで考えると38万円~48万円ほどとなっています。

 

ラジカル塗料を使うメリット・デメリットとは

 

耐久性に優れコストパフォーマンスが高いラジカル塗料を次回の外壁塗装で使おうと考えている方も多いのではないでしょうか。

良い面・悪い面をしっかりと把握した上で選択しないと、住宅によってはデメリットになる可能性があります。

 

ここではラジカル塗料を使う場合のメリット・デメリットについて解説します。

 

ラジカル塗料のメリット

 

まずはラジカル塗料のメリットについてご紹介します。

 

ラジカル塗料のメリットは大きく分けて4種類があります。

 

・シリコン塗料と価格差が少ない

・耐久性の高さ

・外壁が汚れにくい

・チョーキングが起こりにくい

 

上記について詳しく説明いたしますので、ぜひ参考にしてください。

 

シリコン塗料と価格差が少ない

 

ラジカル塗料は外壁塗装の中で、使用率が最も高いシリコン塗料との価格差が少ないことで人気があります。

具体的にどのくらいの価格差があるのでしょうか。

 

ここではシリコン塗料とラジカル塗料の相場を表で比較します。

シリコン塗料

2,300円~3,300/

ラジカル塗料

2,700円~3,600/

耐久性が高い

 

ラジカル塗料は耐用年数が長いため、長期的に見て塗り替え頻度が少なく済むメリットがあります。

耐用年数が短いと価格は安くなるものの定期的な塗り替えが必要となるため、トータル的に高額になってしまう可能性も。

 

ここではシリコン塗料とどのくらいの差があるのか表でご紹介します。

シリコン塗料

10年~13

ラジカル塗料

14年~16

塗料は住宅環境によって耐用年数に違いが出るため、表通りとは限りません。

そのため予想していた年数よりも短い期間で塗り替えが必要となる場合があります。

 

外壁が汚れにくい

 

ラジカル塗料は塗装した際に外壁表面の艶が長く持続するため、汚れも付着しにくいメリットがあります。

バイオ技術によって藻やカビが付きにくいため、日当たりの条件が悪い外壁にもおすすめです。

 

また親水性が高く付着した汚れを雨水で洗い流す作用も大きな魅力といえるでしょう。

 

チョーキングが起こりにくい

 

チョーキングとは外壁に触るとチョークの粉のようなものが付着する現象のことです。

チョーキング現象が起きた外壁は塗膜が劣化しているときに起こるため、塗り替え時期が近づいている証拠とされています。

 

ラジカル塗料は紫外線・雨風・酸素に触れることで発生する「ラジカル」を制御し、外壁を劣化から守ってくれる作用を持っています。

 

ラジカル塗料のデメリット

 

メリットだらけのラジカル塗料ですが、デメリットはどのようなものがあるのか気になるのではないでしょうか。

 

具体的なデメリットとしては

・外壁塗装業者の実績が少ない

・濃い色の外壁には塗料の力を発揮できない

・耐用年数の実績がハッキリと分かっていない

3種類です。

 

ここではラジカル塗料のデメリットについてご紹介します。

 

取り扱っていない外壁塗装業者がある

 

ラジカル塗料は人気が高まっている面もありますが、普及率は低いためまだまだ取り扱っていない外壁塗装業者も多くあります。

 

そのためラジカル塗料を試したくても実績が少ないのが実情です。

これから外壁塗装でラジカル塗料を検討している方は、実績のある塗装業者に依頼するようにしましょう。

 

濃い色の外壁には力を発揮できない

 

ラジカル塗料にはラジカル制御機能があり、白色の顔料で力を発揮します。

外壁に白色の顔料が含まれていない場合は、ラジカル制御機能が発揮されないというデメリットがあります。

 

淡い色に向いていますが黒系などの濃い色の外壁にしたい方は、別の塗料を使用するようにしましょう。

 

耐用年数の実績がハッキリと分かっていない

 

ラジカル塗料は耐用年数が最長で15年前後とされていますが、2012年に発売されてから外壁塗装の塗り替え時期に達していません。

 

そのため正確な耐用年数を証明できていないのが現状です。

実績が少ないため、まだまだ不安が残る部分があります。

 

ラジカル塗料を依頼するなら豊富な実績を持つ業者を選ぶ

 

ラジカル塗料はまだまだ新しい塗料であるため、豊富な実績を持つ業者が少ないのが現状です。

これからラジカル塗料を使い外壁塗装をしたいという方は、塗料に対して深い知識を持つ業者を選ぶようにしましょう。

 

塗り替え一番屋」ではこれまでに3,800件以上の施工実績を持っています。

塗装は全て経験豊富な自社職人が行っているため、安心して施工を任せられますよ。

ウォール様バナー

ラジカル塗料がおすすめなのはどんな家?

 

ラジカル塗料が本当に自分の家に合っているのか、気になっている方も多いのでは。

外壁塗装をする際に合わない塗料を選んでしまうことで、塗装で失敗するなんてこともあります。

 

ここではラジカル塗料がおすすめなのはどんな家なのかをご紹介します。

 

外壁をきれいに保ちたい

 

ラジカル塗料は防藻・防カビ・防汚などの効果があるとされています。

 

また艶がある塗料でもあるため、付着した汚れが雨水で落ちやすい特徴を持っています。

外壁汚れをそのままにしておくと腐食の原因となり、工事に大きな費用が必要となる可能性も。

 

汚れに強い外壁塗料を希望している方はラジカル塗料がおすすめです。

 

外壁塗装の回数を減らしたい

 

外壁塗装のメンテナンスは一般的なシリコン塗料の場合、約10年に1度とされています。

 

しかしラジカル塗料の耐用年数は最長15年前後と言われているため、長期的に考えると外壁塗装の回数が少なくメンテナンス費用を抑えられる特徴があります。

 

長期的に今の住宅に住み続ける予定がある方はラジカル塗料がおすすめです。

一方で短期~中期的に住む場合は居住年数に合わせて、塗料を選ぶようにしましょう。

 

家をできるだけ長持ちさせたい

 

ラジカル塗料は耐用年数が長く耐汚・耐水・耐藻性が強いため、家をできるだけ長持ちさせたい方におすすめです。

しかし築年数が経過して残り数年しか居住しない家の場合は、コストが高くなってしまうため別の塗料を検討しましょう。

 

7年~10年ほどであれば費用が比較的安いウレタン塗料で施工すると、工事費用も大きく抑えられます。

 

まとめ

 

ラジカル塗料は耐用年数が長くコストパフォーマンスが高いため、住宅にとってメリットだらけの塗料と思われる方も多いのでは。

2012年に販売開始されて日が浅いため、人によってはデメリットになりうるケースもあります。

 

これから外壁塗装でラジカル塗料を使おうと考えている方は、塗料に関して豊富な実績と知識を持った外壁塗装業者を選びましょう。

「塗り替え一番屋」は塗料専門店として塗料メーカーと業務提携を行っているため、安くて高品質な塗料を仕入れております。

 

次回の外壁塗装をラジカル塗料で検討している方は、ぜひ「塗り替え一番屋」までご相談くださいね。

ウォール様バナー

 

 

 

 

名古屋の外壁塗装&雨漏り専門店 塗り替え一番屋ホームページへようこそ

塗り替え一番屋
代表取締役中村一徳
KAZUNORI NAKAMURA

確かな技術力を提供し続けている「名古屋地域密着の塗り替え一番屋」と申します!

塗り替え一番屋では、私が職人出身ということもあり、他社にはない「技術力」という点にこだわっております。なぜなら、塗装は同じ塗料・同じ道具・同じ工程で行ったとしても、職人の技術力によって品質が大きく変わってくるからです。
塗装という商品は繊細で、常にお客様のお家の状態をよく観察します。それに合わせて1塗り1塗り丁寧に行わなければ、塗料の性能を100%引き出すことは不可能です。
塗り替え一番屋では、塗装専門店として、名古屋市中川区・港区・熱田区・中村区に住む方のお家を長持ちさせるお手伝いをしております。
今後ともよろしくお願いいたします。

名古屋地域の屋根・外壁を安心安全に塗装して長持ちさせるために全力を尽くします。

塗り替え一番屋の事が良くわかる特別ムービー

  • 名古屋ショールーム アクセスマップ

    住所
    〒454-0921
    愛知県名古屋市中川区中郷5丁目54
    連絡先
    TEL:052-364-6641 
    FAX:052‐364‐6643
    営業時間
    9:00~18:00 水曜日定休

    ショールームについて詳しくはコチラ

相談無料 見積無料 診断無料お気軽にお電話ください

0120-364-664
受付時間 9:00~18:00 水曜日定休

無料お見積依頼

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断
来店予約でクオカードプレゼント!

塗り替えブログ・新着情報STAFF BLOG

ホームページをご覧の方へ 今だけ限定価格 外壁塗装49.8万円 アパート・マンションの塗装をお考えの方へ 屋根外壁塗装相談会 もちろん無料!詳しくはこちら 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!!
お客様の声詳しくはこちら 塗り替え一番屋のスタッフ紹介

お見積・資料請求はこちらから

0120-364-664受付 9:00~18:00 水曜日定休

お問い合わせフォーム

塗り替え一番屋 名古屋市の外壁塗装&雨漏り専門店塗り替え一番屋
名古屋ショールーム

〒454-0921
愛知県名古屋市中川区中郷5丁目54
TEL: 052-364-6641
FAX: 052‐364‐6643

対応エリア

対応エリア図