MENU

名古屋市中川区・港区・中村区・熱田区で外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修、防水工事リフォームのことなら、名古屋の外壁塗装&屋根雨漏り専門店【塗り替え一番屋】へ

見積無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-364-664電話受付9:00~18:00 水曜日定休

  • 来店予約でクオカード進呈 来店予約はこちらから
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

塗り替えブログ - 塗り替え塗装工事の工程 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 塗り替えブログ > 塗り替え塗装工事の工程

塗り替え塗装工事の工程の記事一覧

屋根板金素地調整

名古屋 外壁塗装 屋根塗装専門店 塗り替え一番屋 「塗り替え塗装の工程3」 下地処理

みなさん、こんにちは! 名古屋の外壁塗装・屋根塗装専門店の塗り替え一番屋です。 名古屋を中心に、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、雨漏り補修などを手掛けております。 塗り替え一番屋では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社を目指しサービスを展開しております。 「塗り替え塗装の工程3」 下地処理 前回に引き続き、外壁塗装や屋根塗装の工程のお話をさせていただきます。 塗り替え塗装の工程1」足場の組み立て 「塗り替え塗装の工程2」高圧洗浄 今回は、高圧洗浄が完了し、養生期間を1日~2日間ほど空けて次の工程に入ります。次に行う作業は、建物の種類や塗装する対象物によって違ってきます。 板金などの鉄部などは、「ケレン」という作業を行います。塗装する対象物の劣化具合によって異なってきますが、劣化がひどい場合などは、サンダーなどの電動工具を使って旧塗膜のめくれやさびなどを落としていきます。 比較的劣化が進んでいないものに関しては、マジックロンという研磨剤やペーパーと言って紙やすりなどで表面を荒らします。表面を荒らす目的は、塗装の密着をよくするためです。 屋根や外壁も鉄部などと一緒で使われている材質や劣化具合によっても塗装をする前の下地処理の方法が異なってきます。 例えば屋根や外壁が板金の場合には、上記のような鉄部と同じの下地処理を行いますが、外壁がサイデイングなどの場合は、様々な下地処理方法があります。 外壁のサイディングとサイディングのつなぎ目にあるコーキングというものを劣化具合によって取り換えたりします、これをコーキングの打ち替えと言います。 反っているサイディングの場合には、そのものを張り替えたり、タッピングと言ってビスなどで揉みこむ作業をします。劣化具合や状態によって下地処理が異なります。 建物によってさまざまな種類の材質が使われていますので、それぞれのお家で全く同じの下地処理になることはほとんどありません。 ですので、お家の診断は欠かせないことになります。 本当に下地処理は塗装をするうえで大事ですので私たちは、念入りにお家の診断を行います。下地処理を間違えると塗装をする意味がなくなってしまいます。それほど重要な工程となります。 今回は、「塗り替え塗装の工程3」 下地処理 というお話でした。 名古屋の外壁塗装・屋根塗装専門店の塗り替え一番屋でした。 お電話でのお問い合わせは、フリーダイヤル TEL:0120-364-664 お問合せページはこちら 無料屋根・外壁診断はこちら 無料雨漏り診断はこちら ショールーム紹介はこちら お客様から頂いた評判の声はこちら ご来店のお問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。 塗り替え一番屋塗装ショールーム〒454-0921住所 名古屋市中川区中郷5‐54(一柳中学校南)電話 0120-364-664お車でお越しの方は、隣接しておりますコインパーキングをご利用ください。コインパーキングは弊社が負担します。スタッフ一同心よりお待ちいたしております! 塗り替え一番屋が外壁塗装ポータルサイトに登録しない理由 緊急事態宣言発令での弊社の対応|名古屋市港区・中川区の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り・防水工事【塗り替え一番屋】 塗り替え一番屋 オリジナル塗料 鎧・兜 私達の活動が地域の広報誌で紹介されました!

2021.05.17(Mon)

詳しくはこちら

塗り替え塗装工事の工程

名古屋 外壁塗装 屋根塗装専門店 塗り替え一番屋 「塗り替え塗装の工程2」 高圧洗浄

みなさん、こんにちは! 名古屋の外壁塗装・屋根塗装専門店の塗り替え一番屋です。 名古屋を中心に、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、雨漏り補修などを手掛けております。 塗り替え一番屋では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社を目指しサービスを展開しております。 「塗り替え塗装の工程2」 高圧洗浄 前回に引き続き、外壁塗装や屋根塗装の工程のお話をさせていただきます。前回のお話し。「塗り替え塗装の工程1」足場の組み立て   今回は、足場の組み立てが完了し、外壁塗装の工程の一番初めに行う作業についてお話します。 足場の組み立て作業が終わり、次に行う作業が高圧洗浄という作業になります。 塗り替えの塗装をするにあたって初めに行う作業になります。 お家は、紫外線やほこり、排気ガスなどに毎日さらされています。そのまま、その上から塗装を行っても外壁の表面と塗装する塗料の間にそれらがあり、完全に塗料が密着しないため、数年、もしくは数か月で塗装した塗料がはがれてしまいします。 ですので、カビ、藻、コケ、汚れ、チョーキングの粉など外壁表面の様々な汚れをまとめて落とすことが高圧洗浄の目的になります。 高圧洗浄と言っても市販で販売されているような機械では塗装前の下地処理にはなりません。気圧計が、15MPa以上出るような機械が必要です。「1㎠に対し、何キログラム重の圧力がかかっているか」を表す単位です。この圧力が必要です。 どのくらいの圧力かと言いうと人には絶対に当てれません。けがをします。木に当てれると表面が削れてしまいます。そのくらいの圧力です。 ですので、お家の高圧洗浄をする職人は気を付けないとお家の付帯部などを傷つけてしまったり、けがをさせる恐れがあります。 傍目で見ると単に水をかけているように見えますが、作業をしている職人は真剣そのものです。 また、高圧洗浄にも噴出口の種類があり、屋根など苔がひどい場合にはトルネードと言って、水が回転して噴出するノズルを使います。トルネードは通常のノズルに比べて圧力がそのまま対象物に届くので、威力が増します。みるみると苔など汚れが取れていきます。 高圧洗浄という作業をまとめますと外壁塗装をする前に行う。それは塗料の密着をよくするために高圧洗浄をします。汚れなどがひどい場合にはトルネードという威力が増すノズルに取り換える。 また、屋根塗装にあたっては、屋根材によって高圧洗浄の仕方が違います。おおまかな汚れを取るといったことは同じですが、屋根材表面の塗膜を一皮めくったりしなければいけない材質のものもあります。そうしないと、塗料が絶対に密着しません。   今回は、「塗り替え塗装の工程2」 高圧洗浄 というお話でした。   名古屋の外壁塗装・屋根塗装専門店の塗り替え一番屋でした。 お電話でのお問い合わせは、フリーダイヤル TEL:0120-364-664 お問合せページはこちら 無料屋根・外壁診断はこちら 無料雨漏り診断はこちら ショールーム紹介はこちら お客様から頂いた評判の声はこちら ご来店のお問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。 塗り替え一番屋塗装ショールーム〒454-0921住所 名古屋市中川区中郷5‐54(一柳中学校南)電話 0120-364-664お車でお越しの方は、隣接しておりますコインパーキングをご利用ください。コインパーキングは弊社が負担します。スタッフ一同心よりお待ちいたしております! 塗り替え一番屋が外壁塗装ポータルサイトに登録しない理由 緊急事態宣言発令での弊社の対応|名古屋市港区・中川区の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り・防水工事【塗り替え一番屋】 塗り替え一番屋 オリジナル塗料 鎧・兜 私達の活動が地域の広報誌で紹介されました!

2021.05.14(Fri)

詳しくはこちら

塗り替え塗装工事の工程

足場組立

名古屋 外壁塗装 屋根塗装専門店 塗り替え一番屋 「塗り替え塗装の工程1」 足場組み立て

みなさん、こんにちは! 名古屋の外壁塗装・屋根塗装専門店の塗り替え一番屋です。 名古屋を中心に、地域密着で外壁塗装や屋根塗装、雨漏り補修などを手掛けております。 塗り替え一番屋では、外壁塗装、屋根塗装、防水工事、雨漏り補修を気軽に相談できる会社を目指しサービスを展開しております。 「塗り替え塗装の工程1」 足場組み立て 今回は、外壁塗装や屋根塗装の工程のお話をさせていただきます。 外壁や屋根の塗装工事をするにあたって一番初めに行うのが、足場の組み立てです。 足場がなくては、高いところなど塗装ができません。なくてはならない塗装工事における工程の一つです。 足場の組み立ては、ただ単に組みやすく立てているわけではありません。塗装職人が塗装しやすいよう工夫して足場を組み立てます。 それには打ち合わせや念入りな現場調査が必要です。 塗装工事をするのに当然ですが、手が届かない、見えないといったことがあってはいけません。 塗装職人が塗装しやすいように、足場になる板の高さや位置などに配慮して組み立てることによって、細かいところの塗装や塗料の塗り残しがないようにしっかり見えるようになります。塗装工事にとって一番初めに行う大事な工程です。 また、同時に施主様の車の駐車スペースの確保や出入りする通路などにも配慮します。 足場工事は塗装工事の中では、一番危険な作業ともなりますので、安全第一で作業をします。作業員のけがや第三者のけがなどがあってはいけません。細心の注意をはらって作業します。 足場の組み立てが完了しましたら、その足場の外周に養生ネットを張ります。塗装工事中の塗料の飛散や粉塵の飛散の防止になります。 足場の組み立て、養生ネット張りの作業が完了しましたら、いよいよ塗装工事の工程に入ります。 今回は、「塗り替え塗装の工程1」 足場組み立て というお話でした。 次は、いよいよ塗装工事です。順番にお話をしていきます。 名古屋の外壁塗装・屋根塗装専門店の塗り替え一番屋でした。     お電話でのお問い合わせは、フリーダイヤル TEL:0120-364-664   お問合せページはこちら 無料屋根・外壁診断はこちら 無料雨漏り診断はこちら ショールーム紹介はこちら お客様から頂いた評判の声はこちら ご来店のお問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。 塗り替え一番屋塗装ショールーム〒454-0921住所 名古屋市中川区中郷5‐54(一柳中学校南)電話 0120-364-664お車でお越しの方は、隣接しておりますコインパーキングをご利用ください。コインパーキングは弊社が負担します。スタッフ一同心よりお待ちいたしております! 塗り替え一番屋が外壁塗装ポータルサイトに登録しない理由 緊急事態宣言発令での弊社の対応|名古屋市港区・中川区の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り・防水工事【塗り替え一番屋】 塗り替え一番屋 オリジナル塗料 鎧・兜 私達の活動が地域の広報誌で紹介されました!

2021.05.11(Tue)

詳しくはこちら

塗り替え塗装工事の工程

名古屋の外壁塗装&雨漏り専門店 塗り替え一番屋ホームページへようこそ

塗り替え一番屋
代表取締役中村一徳
KAZUNORI NAKAMURA

塗り替え塗装工事の工程での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひウォール株式会社にご相談ください!

確かな技術力を提供し続けている「名古屋地域密着の塗り替え一番屋」と申します!

塗り替え一番屋では、私が職人出身ということもあり、他社にはない「技術力」という点にこだわっております。なぜなら、塗装は同じ塗料・同じ道具・同じ工程で行ったとしても、職人の技術力によって品質が大きく変わってくるからです。
塗装という商品は繊細で、常にお客様のお家の状態をよく観察します。それに合わせて1塗り1塗り丁寧に行わなければ、塗料の性能を100%引き出すことは不可能です。
塗り替え一番屋では、塗装専門店として、名古屋市中川区・港区・熱田区・中村区に住む方のお家を長持ちさせるお手伝いをしております。
今後ともよろしくお願いいたします。

名古屋地域の屋根・外壁を安心安全に塗装して長持ちさせるために全力を尽くします。

塗り替え一番屋の事が良くわかる特別ムービー

  • 名古屋ショールーム アクセスマップ

    住所
    〒454-0921
    愛知県名古屋市中川区中郷5丁目54
    連絡先
    TEL:052-364-6641 
    FAX:052‐364‐6643
    営業時間
    9:00~18:00 水曜日定休

    ショールームについて詳しくはコチラ

相談無料 見積無料 診断無料お気軽にお電話ください

0120-364-664
受付時間 9:00~18:00 水曜日定休

無料お見積依頼

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断
来店予約でクオカードプレゼント!

塗り替えブログ・新着情報STAFF BLOG

ホームページをご覧の方へ 今だけ限定価格 外壁塗装49.8万円 アパート・マンションの塗装をお考えの方へ 屋根外壁塗装相談会 もちろん無料!詳しくはこちら 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!!
お客様の声詳しくはこちら 塗り替え一番屋のスタッフ紹介

お見積・資料請求はこちらから

0120-364-664受付 9:00~18:00 水曜日定休

お問い合わせフォーム

塗り替え一番屋 名古屋市の外壁塗装&雨漏り専門店塗り替え一番屋
名古屋ショールーム

〒454-0921
愛知県名古屋市中川区中郷5丁目54
TEL: 052-364-6641
FAX: 052‐364‐6643

対応エリア

対応エリア図